So-net無料ブログ作成

1 - クモノスバンダイソウ [初見の花]


11-1クモノスバンダイソウ属 montanum.jpg

初めての花・・・・・ “クモノスバンダイソウ”




2016年7月 “チロル・ドロミテ トレッキング”の二日目~~ チロル地方・ホッホゼルデン高原 ~~ 。歩き始めたばかりの山麓斜面の岩壁に、赤~い小さな花を見つけた(写真上)。“イソギンチャクの花??”  ・・・・・ と、思わず魅入ってしまった。


これがクモノスバンダイソウとの初めての出会い。 

このときは ・・・・・・ もちろん花の名はわからなかった。



11-2Rettenbachalm小屋.jpg

ヨーロッパアルプス・チロル地方に広がる ホッホゼルデン高原 ~トレッキング~

高原の2,000m付近を、Up-Downを繰返しながら約4時間かけてホッホゼルデン村に向かった。写真上は昼食をとった “レッテンバッハ谷” にある山小屋。正面奥にカールレスコーゲル(3,106m)とその左にレッテンバッハ氷河がみえる。



海外トレッキング初回、素晴らしい山々や高山の花との出会いにトレッキングの虜になってしまった。



“初めての出会い ~クモノスバンダイソウ~” の続きをご覧下さい。


続きを読む


タグ:201912
nice!(23)  コメント(15) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

晩秋 ~モミジ 紅葉する~ [園芸広場]


11-中庭1.jpg

中庭  ~~ 晩秋の朝 ~~

雨や曇りの日が続き、なかなか天候が安定しない。11月も後半を過ぎて、やっと中庭に陽射しが戻ってきた。


今朝は朝日が影絵を映してくれた。


中庭で ・・・ 紅葉が見られるのだろうか・・・?・・・


そおっと・・・・・障子 を 開ける。



11-中庭2.jpg

障子の向こうに ・・・・・ モミジ !!!



宜しかったら ・・・・・ 続きをご覧下さい。


続きを読む


タグ:201911
nice!(26)  コメント(17) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

荒船山 ~紅葉トレキング ➁~ [ハイキング / トレッキング]


30-16荒船山up.jpg

        荒船山 /// 妙義山中之嶽から ///        <撮影:9月25日>


10月31日  10:30 “荒船山山頂部” 台地上の平坦部を通過し、やや登りとなる。標高2,422.7mの行塚山(荒船山)山頂まであと僅か。


前回は荒船山の右端から、平坦な台地の上を右の方へ歩き、尖った部分の裾野付近まで歩いています。途中で猪の足跡、台地上の川、クリンソウの群生地(もちろん花は終わっています)等を見ました。



宜しかったら ・・・ “紅葉ハイキング” 後半 を ご覧下さい。

続きを読む


タグ:201911
nice!(22)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

荒船山 ~紅葉トレキング ①~ [ハイキング / トレッキング]


10-10荒船山.jpg

        ~荒船山~ 撮影:下山後、国道254号線内山峠付近から)

東西約400mの台地 平坦な頂上部と切り立った崖(左端が艫岩)のある山容がよくわかる~


日本二百名山の荒船山群馬県下仁田町と長野県佐久市に跨る行塚山(1,422.7m)を最高峰とする山。妙義荒船佐久国定公園の中にある。狭義の “荒船山” は台地状の部分を指して(最高標高:1,356m)いて、行塚山(別名 経塚山の山頂(写真上の右奥)はここからは見えない。


台地状の頂部はとても広い。春(4/18)は快晴のもとで気持ちよく歩けたので、秋には紅葉を見ながらノンビリと歩いてみたいと思っていた。



今年最後のトレッキングにと、晴れを願って出かける。



宜しかったら、・・・・・続きをご覧下さい。


続きを読む


タグ:201911
nice!(29)  コメント(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

中庭の秋 ~ホトトギス~ [園芸広場]


10月 台風の被害が日本各地に! 亡くなられた方にお悔やみを申し上げます。
被害に遭われた方、一刻も早い復興を願っています。

11-1ホトトギス.jpg

10月も後半に ・・・ 旬をむかえた ~ホトトギス~

安定しない天気に、中庭の草花や野菜・果実がうまく育ってくれない。中旬を過ぎてやっとホトトギスの仲間が咲き始めた。キク(食用、観賞用の花も含めて)の花はこれからだが、綺麗に咲くのか心配だ。



宜しかったら・・・ ~ 中庭の秋 ~ 続きをご覧下さい


続きを読む


タグ:201910
nice!(29)  コメント(14) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

妙義山を歩く➁ ~石門めぐり~ [ハイキング / トレッキング]


30-11石門広場.jpg石門広場

妙義山中之岳を通過、東岳目前にして登ってきたルートを引き返す(白雲岳に続き、金洞山登頂をほぼ達成できたこと、この先の見通しが立たなかっため)。見晴台・第四石門分岐まで下って、石門広場に向かう。



☆☆☆☆☆☆ 妙義山 ~石門~ ☆☆☆☆☆☆

30-12s石門巡り.jpg

日本三大奇勝 ~~石門めぐり~~

石門広場で昼食をとり、そこから大砲岩を見てから、石門コースに戻ることにした。



30-13石門巡り.jpg

石門広場の案内看板 ~石門群~

  午後のトレッキングルート
金洞山 ー 石門広場 ー 第四石門 ー 大砲岩分岐 ー 大砲岩・天狗のひょうてい ー
大砲岩分岐 ー 第四石門 ー 石門広場 ー 第三石門 ー 片手さがり・つるべさがり ー
第二石門 ーたてばり・かにの横這い ー 第一石門 ー 石門入口 ー 中之嶽神社
こぶ岩付近~中之岳~見晴台・第四石門分岐へと登ってきた道を戻り、石門広場へと向かう。広場で昼食。その後大砲岩へ向かう。しばらく “天狗のひょうてい” からの眺めを満喫した後、第四石門から、第 一石門 へと戻る。


宜しかったら ・・・・・ 続きをご覧下さい


続きを読む


タグ:201910
nice!(27)  コメント(19) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

妙義山を歩く① ~金洞山・中之岳~ [ハイキング / トレッキング]

11-1妙義山中之岳.jpg
中之嶽駐車場から見上げる ~妙義山-中之岳~
5月の白雲山・相馬岳に続き、金洞山の一部をトレッキング。台風接近や天候不順が続いた9月初~中旬を過ぎ、なんとか晴れ間が期待できそうな9月の下旬、金洞山の中之岳を目指すことにした。


11-4妙義山トレッキングMap.jpg
金洞山~中之嶽~ トレッキングコース
    当日のトレッキングルート
中之嶽駐車場 ー 中之嶽神社 ー 轟岩 ー 見晴台 ー 石門分岐 ー 最初の鎖場 
中之岳 ー こぶ岩 ー  東岳 ー エスケープ道 ー大砲岩分岐)  中之岳 ー
石門分岐 ー 石門広場・第四石門 ー 大砲岩分岐 ー 大砲岩 ー 石門広場 
第三石門 ー 第二石門 ー 第一石門 ー 石門入口 ー 中之嶽駐車場 
移動距離:約3km  標高差:約670m   累積上り:561m  累積下り:566m
   コースタイム : 約4時間30分(休憩等を含む)
※ 印は当初の計画。危険箇所もいくつかあることから、東岳の手前~こぶ岩~付近で折り返した。


宜しかったら ・・・・・ 続きをご覧下さい
 

続きを読む


タグ:201910
nice!(26)  コメント(16) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

伊吹山 ~秋の花~ [山裾散歩]


11-伊吹山固有種・コイブキアザミ.jpg

伊吹山の固有種~コイブキアザミ~ 

9月14日 秋の山野草を求めて標高1,377mの伊吹山山頂周辺を歩く。この山は、太平洋型と日本海型の気候の混合と言う特殊な気候に支配されていること、山の地盤の大半が石灰岩でできていることなどから、山野草・高山植物の宝庫で、固有種や希少種が多く分布する地域となっている。



12-伊吹山山頂.jpg

伊吹山山頂

特殊な気候と地質が影響して、“伊吹山でしか見られない種”、“この地に適応した種” 、そして“高山帯の植物”、“亜高山帯の植物” などが混生している。スカイテラス駐車場(1,260m)~山頂までの登山道コースを歩いた。


宜しかったら、・・・・・ 続きをご覧下さい。




続きを読む


タグ:201909
nice!(22)  コメント(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

東館山植物園 ~秋 の 気配~ [植物園・自然園]


11-1志賀高原秋の訪れ.jpg

志賀高原 ~東館山植物園~

8月後半は猛暑から転じて雨が連続。辛うじて31日に晴れの予報。秋のお花畑を歩きたくて、志賀高原東館山植物園を目指す。



宜しかったら・・・・・続きをご覧下さい。

続きを読む


タグ:201909
nice!(28)  コメント(19) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

カナディアンロッキーを歩く ~おまけ~ [ハイキング / トレッキング]


トランス・カナダ・ハイウエー ~ アイスフィールド・パークウエィ は

カナディアンロッキーの大自然の中を走る


11-2カナディアンロッキーハイクルート2.jpg

今回のツアーは、国道1号線~トランスカナダハイウエイ そして 国道93号線~アイスフィールドパークウエイ を行ったり来たりして歩いた、6カ所のトレイルハイキングだった。カナディアンロッキーの大自然の中を走る国道、車窓からの眺めも抜群だった。



“カナディアンロッキーを歩く ~おまけ編~” は

車窓からの景色 & 前回までに掲載しなかった高山植物

などを中心にまとめ、最終回といたします。



宜しかったら・・・・・続きをご覧下さい。




続きを読む


タグ:201908
nice!(22)  コメント(16) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

カナディアンロッキーを歩く ~その6~ [ハイキング / トレッキング]


11-00 Healy Medowトレッキング.jpg

ヒーリー パスの ~お花畑~


ハイキング・・・6日目 最終日の今日は、バンフ国立公園で、グレーシャーリリーやインディアンペイントブラシの咲き乱れる丘の “ヒーリーメドートレッキング” で締めくくる。今までになくハードな行程だ。



フラワーハイキング の コース
11-2カナディアンロッキーハイクルート2.jpg
6日目は・・・・・“ヒーリーメドー トレッキング”


宜しかったら ・・・・・ 続きをご覧下さい。

続きを読む


タグ:201908
nice!(24)  コメント(13) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

カナディアンロッキーを歩く ~その5~ [ハイキング / トレッキング]


11-10レイク・ルイーズ.jpg

カナディアン ロッキーの宝石 ~レイク ルイーズ~


ハイキング・・・5日目 レイク ルイーズ はバンフ国立公園の中に位置し、ロッキー山脈の標高1,730mにある湖。その湖畔をスタートし、レイク アグネス~ビーハイブスへ向かう。



フラワーハイキング の コース
11-2カナディアンロッキーハイクルート2.jpg
5日目は・・・・・“ビーハイブス へ向かう トレッキング”


宜しかったら ・・・・・ 続きをご覧下さい。

続きを読む


タグ:201908
nice!(22)  コメント(13) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

カナディアンロッキーを歩く ~その4~ [ハイキング / トレッキング]


11-12モレーンレイク・テンピークス.jpg

モレーンレイク & テンピークス


ハイキング4日目 バンフ国立公園に戻り、モレーンレイクからラーチバレーパスを往復する。今日はどんな花との出会いがあるのだろうか。


フラワーハイキング の コース
11-2カナディアンロッキーハイクルート2.jpg
4日目は・・・・・ラーチバレーパス ハイキング


***** 4 モレーンレイク・ラーチバレー  ハイキング *****
歩行距離:約8.8km   歩行時間:約4時間30分   標高差:約560m 
スタート地点の標高:約1,885m  終了地点の標高:約2,445m
まずは “モレーンレイク” 湖畔の小高い丘に登り、ターコイズブルーの湖と背後のテンピークスを眺める。その後湖畔沿いに進み、ハイキング出発地点へ移動する。
ハイキングは湖を離れ、ラーチバレーパスを進み、折り返し地点の Mt.テンプル の麓のMinnestimma Lakesを目指す。途中、テンピークス(10の頂の峰々)の眺めが期待できる。


宜しかったら ・・・・・ 続きをご覧下さい。

続きを読む


タグ:201908
nice!(24)  コメント(21) 
共通テーマ:趣味・カルチャー